■1日目■

関空からソウルへ


はたして二人でうまくやっていけるのかどうか。

 

 

錯覚

前回KLMでオランダ乗り継ぎでしたが今回はコリアンエアーなので韓国乗り継ぎ。

初韓国(空港だけ)でしたが韓国までは本当に近い。
そして乗り継ぎがオランダより楽だった。
ほぼ日本語で行けるし・・・・。

 

 

 

仁川国際空港

ソウルの空港はこんなかんじ。
韓国なのでキムチ売ってましたよ。
土産物とかいろいろ売っていましたが、何故か値段はドルで書かれてました。

レストランにはチゲ鍋とかあっておいしそうでした。時間ないし食べなかったけど・・・・・

 

 

 

ウォーリーは泣ける

韓国からパリへ。
ここからがかなり長いです。10時間以上飛行機の中にいます。
・・・座ってるだけじゃ暇なので映画を観てたのですが、映画観るのも体力使うので観たのは

・ウォーリー
・容疑者Xの献身

の2本だけ。

ウォーリーは楽しい映画ですが泣けます。私は映画館でも観たので2回目なのですが・・・。
私がぐすぐすしてる時妹は横で寝てたのですが、私が寝てるときに妹もウォーリーを観てぐすぐすしてたみたいです。
ウォーリー侮りがたし。

容疑者Xの献身は初めて観ました。
原作も読んでません。ちなみに東野圭吾作品は「変身」しか読んだことがありません;
あらすじは少し知ってたのでなんとかわかりましたが・・・・

これ原作先に読んでおくべきだったかな、と思いました。なかなかおもしろい話だったので、多分原作の方がおもしろいんじゃないかと・・・・・どうなんでしょうか?


機内食は韓国の飛行機らしくビビンバが出ました。

 

 

 

入国審査

本当にオランダの時とほぼ一緒でした。

ヨーロッパでは「日本人がきたらこう言え」とか決まってるのかと思うほどに。
たった3言ぐらいですが。

 

 

 

スタッフが来ない


しばらくここでイライラすることに。

 

 

 

運転手さんが来ちゃった その1

日本人スタッフさんは別のお客さんを迎えるために別の場所にいるらしい。

シャルル・ド・ゴール空港はものすごく大きい空港で、ターミナルが何箇所もあり、出口がいくつもあるのです。
ちなみに私達が降りた場所はターミナルEでした。

 

 

 

運転手さんが来ちゃった その2

英語ってつくづく便利な言葉ですね。

しかし今のとこまったく英語の勉強しておりません。
多分この時の決意とか忘れてそのまま過ぎていきそうな気がする。

 

 

 

空港からホテルまで

フランスW杯についてはあまり記憶がないというか・・・・・;

空港からパリ中心部までは大体45分くらいで到着します。
この間いろいろスタッフさんに基礎知識を聞いたり、あと気になることを質問したりしました。

 

 

 

ホテルに着いた

テンションが上がらないままホテル到着。
こんなかんじのプチホテルです。


近くにマクドナルドとかスーパーとかがあります。
あとメトロが近くにありました(これが一番重要)


とにかくこの日は疲れたのですぐに寝ました。

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO