あとがき。


・・・というわけで、イタリア旅行記でした。
イタリア旅行っていうと、もっと優雅で!!華やかで!!!セレブな!!!!  ・・・・・そんなイメージを前から持っていたのですが・・・・・・・・・。
全くイメージとは違った、なんといか「珍道中」という表現がピッタリな、そんな旅行になってしまいました。



まず、鳩を避けて通りながらイタリアを観光するという今回の旅。
この時点で無理がある。

鳩多すぎです。どこにでもいます。
困ったことに鳥だから 道にも空にも上にも下にもいるかんじなので、避けポイントが少ないのです。

こいつのおかげで、本当に進行が妨げられました(笑)
目的地に進みたいのにこいつが道をふさいでるせいで、回り道をして進む・・・・・なんてこと、何回あったことか。(そしてそのせいで迷ってしまったということも何回あったことか)


本当にYはよく頑張ったと思います。
最後の方なんか意気消沈してましたけど。
鳩に怯えながら段々沈んでいくYを見て「なんでこの人ここにいるんだろう・・・・・・なんで私この人とイタリア来ちゃったんだろう・・・・・・・・」と一瞬頭をよぎったのは秘密です(笑)

しかし、あれからYとは何回か会ってますが、今回の旅行のおかげで本当に日本の鳩に強くなったそうです。
それだけでもかなり意味があったんじゃないでしょうか、イタリア旅行。

 

 

 


ちょっとここでイタリアの標識、看板について。

イタリアの標識で、結構かわいいのがいろいろあったので私は標識を見るたびにカメラを出して写真をとりまくっていました。

一番気に入っているのは写真左真ん中の、階段からずっこけているやつ(笑)
・・・・これはヴァチカン美術館で撮りました。
階段があるからこいつの様にずっこけないよう気をつけろ、という意味なんだろうけれど、なかなかこんなずっこけ方はしないと思う。

あと、真ん中の立ち入り禁止的な看板の、この人の口が良い味だしていますよねw

あと 日本でもある、非常口を教えてくれてる右上の標識ですが、なんか日本のに比べて急いでるかんじがしますよね。
・・・そういや昔トリビアでそんなのやってたような気がしますが。

ヨーロッパの非常口標識はみんなこれなのかな・・・・?と思ったら、オランダの空港は日本と同じものでした。
他の国はどうなのでしょうか・・・・?

 

 

 

 


おみやげとか。

家の玄関。あの仮面が飾られています。
扉を開けたらこれがお出迎えしてくれます(笑)留学でアメリカから帰ってきた妹が家入って まずこれを見て「なんだこりゃあ」と言ってました。

もう一つ買った仮面は母方のおじいちゃんに渡しました。
ある程度喜んでくれるだろう・・・と思って渡したのですが、「これを額に入れて飾る」とか言い出して予想以上の喜びに驚いております。 
・・・ということで、今回の私のおみやげ選びは成功したようです(笑)
何年か前のグアム旅行よりかは成長したんだな!きっと!


今回買ったおみやげ

・ヴァチカン美術館資料
・ローマ法王切手
・サンピエトロ大聖堂で買ったペンダント
・サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局で買った石鹸(アーモンドとザクロ何個か)
・ボッティチェリのマウスパッド2つ
・いろんな角度から撮ったどう考えてもネタみやげなダビデ像カレンダー(←しかも人にあげた)
・いろいろな名画がのってるカレンダー
・めっちゃ派手なネクタイ(オレンジ色)
・ヴェネチアングラスペンダントいくつか
・仮面二つ
・仮面チョコレート
・ヴェネツィア珈琲
・パスタ
・パスタソース(なんかいろんな味買ったけどどれもトマト味)
・オリーブオイル


こんなもん。
パスタソース、まだ一つ残ってるのでいつか食べようと思うのですが・・・日本帰ってから気付いたのですが、イタリアのトマトソースって日本よりすっぱい気がする。

 

 

 


さて、ここまで見てくださってありがとうございました。
これにてイタリア旅行記は終了です。

今回この旅行記を書いたのは、今まで日常的な日記漫画を何回か描いてたので、折角だから旅行記漫画描いて見よう!と思ったのと、自分が経験した出来事を忘れないように 何か形に残しておきたかったからなのですが、まさかこんなに長くなるとは思ってませんでした;

こんなものを見てくださって本当にありがとうございました。

 

・・・・・・しかし調子に乗ってまた別の旅行記を描いてしまったので、またいつかそちらもUPすると思います。

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO